アトピーと姿勢・体の歪みとの関係

姿勢や体の歪みはアトピーと関係していると言われています。実際にアトピーの人には体がゆがんでいる人が多いという調査結果も出ています。姿勢や体がゆがむと、体の中ではどのような変化が起こっていると思いますか?

 

姿勢が悪く、体がゆがんでいると、まず血流が悪くなってしまいます。血流が悪くなると、血液中の老廃物や毒素がうまく排出できなくなり、蓄積されていってしまうのです。その結果として、アトピーなどのアレルギー症状が起こるという説もあります。

 

姿勢や体の歪みを改善をすると、血液やリンパの流れが改善されていき、体の中の悪いものがどんどん外へ排出されて、自己治癒力や免疫力が上がることでアトピーの改善につながるはずです。姿勢や体の歪みは、接骨院などで治療することができます。

 

また、自宅で歪みを矯正する体操もあるので試してみてはいかがでしょうか?アトピーなどのアレルギーはストレスにより悪化することも知られています。

 

歪みを治すということに義務感を感じ、ストレスになってしまわないように自分に合った方法を選ぶと良いでしょう。

 

普段の生活の中でもゆっくりと首を回したり、立っている姿勢や座っている姿勢、寝ている姿勢や枕の高さなど、ちょっとしたことを気をつけると姿勢や体の歪みの改善につながりますよ。

 

姿勢や体の歪みを治し、体質を改善することで、アトピーを治していきましょう。